データ消し尽くす「ターミネータ10plus 抹消セット版」、AOSテクノロジーズ

2015.3.30 18:47配信
ターミネータ10plus 抹消セット版

AOSテクノロジーズは、3月27日、PC用の総合データ抹消ソフト「ターミネータ10plus 抹消セット版」を発売した。税別価格は5980円。

PCのデータを丸ごと抹消するソフト「ターミネータ10plus データ完全抹消」と、ファイル・フォルダ単位での抹消が可能な「リスクマネージャー ファイル消去&チェック10plus」をセットにしたパッケージ。PCの使い始めから廃棄まで、あらゆる個人情報の漏えいに対するリスク管理ができる。

「ターミネータ10plus データ完全抹消」は、CDブート時に高速で動作する「WindowsPE版」と、最低2MBのメモリ容量でも動作する「DOS版」を選んで使える。

CD起動なので、インストールしなくても使用可能で、USBメモリ/FD版作成機能によって、ノートPCやネットブックなど光学ドライブを備えていないPCの起動にも対応する。また、「WindowsPE版」はドライブごとの抹消で、HDD内のリカバリ領域を残したまま抹消することもできる。

起動用USBメモリの作成や、インストールして使用する場合の対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP、Windows Server 2008/2003。

「リスクマネージャー ファイル消去&チェック10plus」は、機密ファイルの痕跡を残さない完全な削除や、過去に削除したメールの痕跡の完全な削除、HDD上の未使用領域に残っているデータの痕跡の削除ができ、指定したスケジュールで自動的にファイル消去を実行する「スケジュール抹消」、ウェブの閲覧履歴や一時ファイル、使用したファイルの履歴を消去できる「履歴抹消」機能を搭載する。

対応OSはWindows 8.1/8/7/Vista/XP(SP2以降)。

なお、「ターミネータ10plus データ完全抹消」「リスクマネージャー ファイル消去&チェック10plus」ともに、個人ユーザーなら何回も利用可能で、法人ユーザーの場合は5台まで利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング