役所広司が“木こり”に。『キツツキと雨』特別映像が公開

2012.2.20 10:37配信
『キツツキと雨』

公開中の映画『キツツキと雨』の撮影現場をおさめた特別映像が公開された。

『キツツキと雨』特別動画

『キツツキと雨』は、無骨な木こりの克彦(役所広司)と、ゾンビ映画の撮影のために山村にやって来た気弱な新人監督・幸一(小栗旬)が偶然に出会い、奇妙な友情が生まれる過程をコミカルに描いた作品。

このほど公開されたのは、森の中で木こりの克彦がロープを用いて木に登る場面と、克彦がチェーンソーで木を伐採した後に古舘寛治演じる助監督と少し間の抜けたやりとりを展開する場面を、完成した映画とは異なるアングルから捉えたメイキング映像。カメラが回る前後の役所の姿や、森の傾斜にカメラを設置し撮影に臨む沖田修一監督らスタッフ陣の動き、そして劇中で展開されている独特の会話の妙を短い映像ながら楽しむことができる。

本作は、映画の撮影現場という少し特殊な環境で生まれた友情や人間関係を描いた作品だけに、その作品の撮影風景をおさめた本映像は、貴重なものといえる。

『キツツキと雨』

(C)2012「キツツキと雨」製作委員会

いま人気の動画

     

人気記事ランキング