大島優子、鶴瓶師匠に影響を受けた 「才色兼備、オールラウンダーな方」

2015.4.2 13:43配信
 花柄のワンピース姿で登場した大島優子

 カンロ「ピュレグミ 新CM発表会」が2日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された女優の大島優子が登壇した。

 会場には、CMの世界観を再現した巨大なフラワーウォール(花や果実で彩られた壁)が登場。アンベールを行った大島は「迫力ありますね」と感嘆しつつ、「お花に囲まれると胸がキュンキュンしてテンションも上がる。私も女性なんだな…」とはにかみ笑いを見せた。

 また、今月から連続ドラマの初主演も決定するなど女優として躍進する大島は、“チャレンジし続ける秘訣(ひけつ)”を聞かれると「なんですかね。自分の好きなものというのにはゴールがないので…」と悩みながらも、「ただただ単純にこれをやりたい、あれをやりたいという意欲が湧いてきて、それをやってみるということ。それがチャレンジ精神になっている」と自己分析。今後挑戦したいのは「時代劇」といい「ただ目標を掲げるだけではいけないので、着物を自分で着られるようにと、今着付けを学んでいるところです」と近況も明かした。

 一方、最近影響を受けた人物として「(笑福亭)鶴瓶さん」を挙げた大島。その理由を「鶴瓶師匠と最近お仕事で何度かご一緒したのですが、年齢問わず同じ目線でしゃべってくださるすてきな方。また才色兼備というか、オールラウンダーな方だなと思って」と語ると「そういうみんなをワクワクさせられるようなエンターテイナーに私もなりたい」と尊敬の念を込めた。

 新CMは4日から全国でオンエア。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング