橋本マナミ、「普段から、ノーパンノーブラ」 「愛人にはなれない体質」と既婚者にだまされた過去も

2015.4.2 15:19配信
 ノーパンノーブラで登場した橋本マナミ

 映画『KITE(カイト)』公開記念イベントが2日、東京都内で行われ、グラビアアイドルの橋本マナミが登場した。

 本作の主人公・サワにちなみ真っ赤なボディコン姿で登場した橋本は、“下着事情”を問われると「こういった場合は上も下も着けないです」と大胆告白。さらに「普段から、ノーパンノーブラで生活している」という橋本は、外出時も「(相手が)知らないのに“私ってノーパンノーブラなの”…と自分の中でドキドキするのが好きなんです」と妖艶にほほ笑んだ。

 一方、本作の内容にちなみ“復讐(ふくしゅう)したい相手”を聞かれた橋本は「20代前半に付き合った人。独身と聞いていたのに実は奥さんも子供もいてだまされていた」と怒り交じりに過去を回想。交際半年後、共通の友人からその事実を知らされたという橋本は「すごくショックでつらかった。私は“愛人にしたいナンバーワン”と言われるけど、愛人にはなかなかなれない体質。やっぱり一番になりたいのでお別れしました」と当時を振り返り、「もし復讐するとしたら? 今だったら、私も結構強くなっているので、多分乗り込んで家庭を壊しますね」と笑いを誘った。

 また“男性を落とす必殺技”として「相手を見詰めたまま、『好きになっちゃった…』と言うのが、一番。男性はイチコロですね」と語った橋本は、カメラに向かってアプローチを再現。それでも“恋の命中率”については「78%ぐらい。好きになると(気持ちが)重くなって逃げられちゃう。それに私、自分から行くより来られて押し倒されちゃうことの方が多いので…」と悩ましげだった。

 映画は4月11日から全国公開。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング