離婚原因にもなることがあるモラハラ。一昔前のモラハラといえば、夫から妻に対してなされることが多かったのですが、近年は妻から夫に対するモラハラが深刻化しており、夫の帰宅困難症という言葉も出ているくらいです。

モラハラとは?

モラハラは、モラルハラスメントの略でDV(ドメスティックバイオレンス)のひとつです。相手に対して精神的に追い詰めるような言動をし、自分の思い通りに相手をコントロールしようとするもの。

前述のように、最近では妻から夫に対するモラルハラスメントが問題視されており、相談件数も増加傾向にあるとのこと。

妻からのモラルハラスメントが続き、精神的に追い込まれた夫が離婚を決断するというケースも多いのだとか。

今回は、妻のモラハラが原因で、約半年で結婚生活にピリオドを打ったモラハラ被害者の男性にお話を伺うことができました。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます