亀梨和也、全身レザーのハードな男に 「周りの人から刺激を受けています」

2015.4.3 15:22配信

 大正製薬 エナジードリンク「RAIZIN(ライジン)」の新CM発表会が3日、東京都内で行われ、新CMキャラクターでKAT-TUNの亀梨和也が出席した。

 映画やドラマ、アーティスト活動にとどまらず、スポーツ番組のキャスターなど幅広いフィールドで活躍する亀梨の精力的なキャラクターが、飲む人に元気や勇気、活気を与える同商品の“顔”に最もふさわしいとされ、今回の起用に至った。

 CMと同じ黒のライダースジャケットとレザーパンツを着て登場した亀梨は「こういう衣装を着せてもらって、バイクに乗ったりして男らしい力強いCMになりました。こういうハードなものが似合う男になっていきたい」と笑顔を見せた。

 商品にちなみ「最近刺激を受けたこと」を問われると、「一緒にお仕事をさせてもらっている方々の姿を目の当たりにしていることが一番の刺激」と亀梨。「共演者の方やスタッフさんはもちろん、スポーツのお仕事ではアスリートの方にお話を聞いたりプレーを見せてもらったりすることにも刺激を受けています」と続けた。

 さらに「一流の人たちの本番以外の姿を見せてもらうと『まだまだだなぁ、亀梨』と感じる。一つ一つのことに真摯(しんし)に向き合っている人、自分のビジョンを持っていて、そこに周りを巻き込める魅力を持っている人に憧れる。周りの人に感謝をしながら次の一歩を踏み出す覚悟のある人を尊敬しますし、自分もそういう人になりたい」と熱く思いを語った。

 アスリートが海外で活躍する姿にも刺激を受けているといい、「海外で活躍して日本に戻ってこられた(広島東洋)カープの黒田(博樹)投手だったり、今の時代、世界に対する向き合い方はさまざまな角度があるということを示してくださっている。僕も見習ってお仕事させていただけたら」と瞳を輝かせた。

 新TV-CM「エンジン」篇は7日から全国でオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング