5m防水のスポーツカメラ、1.2mからの落下にも耐える、マスプロ電工がKodakブランドで

2015.4.3 19:46配信
Kodak PIXPRO WP1

マスプロ電工は、アウトドアやレジャー、スポーツに適した防水対応スポーツカメラ「Kodak PIXPRO WP1」を、4月16日にヨドバシカメラ、ビックカメラグループ、ケーズデンキ、エディオングループ各店舗、公式通販サイトで発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万5500円前後の見込み。

1600万画素のCCDセンサを搭載し、水深約5mまでの水圧に耐えられる防水性能、約1.2mの高さからの落下に耐えられる耐衝撃性能を備え、アクティブなシーンでも安心して使えるスポーツカメラ。

本体背面には2.7インチの液晶モニタを搭載し、解像度1280×720の動画撮影もできる。このほか、顔認識機能によって、自動で顔に露出を合わせた撮影ができ、まばたきを検出した場合は画面に警告を表示する。

対応メディアはmicroSDHC/microSDカードで、8MBの内蔵メモリも備える。電源は単3形乾電池×2本。サイズは幅107.1×高さ59.8×奥行き28.0mmで、重さは約130g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング