“お持ち帰りできそう”と思われてしまう女性の特徴8

お出かけや飲み会でハメをはずしてしまったときは要注意。そんな隙のある女性を、悪いオトコは“お持ち帰り”しようといつも狙っています。でも、「お持ち帰りできそう」なコには特徴があるのだとか。まとめてみたので参考にしてください。

春になり、お出かけや飲み会の機会も増えてきました。心が浮き足立って、だんだん開放的になるシーズン。ウッカリしていたら男性に“お持ち帰り”されちゃうことも。そんなウッカリ気分の女性を悪いオトコはいつも狙っています。でも、ウッカリと言われてもよくわかりませんよね。

今回は、どんな女性が「お持ち帰りできそう」なのか、まとめてみたので参考にしてください。

 

「お持ち帰りできそう」と「エッチそう」って違うの?

ときどき女性に向かって言う「エッチそうに見えるね」。なんだかデリカシーのない発言ですが、それは褒め言葉のときがあります。あくまでそう見える、だけのことであって、実際に自分と身体の関係になれることを想定しているわけではありません。これには「とてもセクシー」と、憧れの要素が入っているときがあります。少し遠くから見ているイメージでしょうか。

しかし「お持ち帰りできそう」は褒め言葉ではありません。実際にベッドインできる期待が感じられます。押せ押せになれば、または甘いトークで落とせば、「イケそうな女性」のことなのです。

 

「お持ち帰りできそう」な女性とは

・胸元強調・ピタッとフィットした服・ミニスカ
「おお~!」と、どうしてもその服の下を想像してしまうようです。

・下ネタに反応・下ネタに笑う
ノリがいいので性にオープンな雰囲気。ただ単に面白くて笑っているだけでも、あまり下ネタに食いつくと勘違いされてしまいます。

・口が開いていている
口はセクシャルな部分なので、常にポカン口だとだらしないイメージ。

・愛想がいい
お願いすれば断らずにOKしてくれそうです。

・アクセサリーや耳をいつも触っていたり、なにかをいじっている
ピアスをずっと触っていたりすると“待ち”の体勢に見え、手持ちぶさたのイメージ。また、いつも何かに触れていないといられないのかな?と勘違いされることも。

・ボディタッチ
ボディタッチはモテテクとして即効性があっても、やはりリスキーなのですね。しかし、これはタッチの滞在時間が長い場合によることを発見しました。「タッチしたままずっと手を置いている時間がエライ長い」ということ。刺激が欲しそうに見えてしまいます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント