がっくり度がハンパない!? 男が幻滅した”憧れ女子の本性”4選

憧れの女性とお付き合いを始めてから「あれ? こんな子だったの…?」と幻滅している男性も多いよう。そこで、実際に男たちががっかりした、憧れ女子の隠された本性を聞いてみました。

恋い焦がれていた憧れの女性とついに交際開始!男性としては飛び上がるほど嬉しい瞬間のようですが、一方で、お付き合いを始めてから「あれ? こんな子だったの…?」と幻滅している男性も多いようなんです。

女性から見ると“モテ女子”で羨ましい限りなんですが、その本性に男性たちは、かなりガックリきている様子。

そこで、実際に男たちが騙された、憧れ女子の隠された本性を暴きます。

1「異常なほど見栄っ張りだった」

華やか女子としていつもグループの中心にいたA子と交際を開始したH田さんでしたが、交際してから極度の見栄っ張りなことが判明し、ガックリきたそう。

SNSに華やか生活をアピールするために、デートの場所や料理まで、いちいち“見栄”の塊だったとか。

「2ショットの写真をSNSにアップするために、僕の服装まで文句を言われ、洋服を買ってくるよう店を指定されたときに、もうムリ…って思いました」とH田さん。

その見栄の塊の“華やか生活”に憧れて交際したのでは?と、突っ込みたくなる気持ちを抑え、やはり憧れているうちは本性が見えないのだなぁと感じますよね。

「写メひとつ撮るのでも、納得いく写真が撮れるまでな何度もやり直し。さらに、その写真をアプリで盛ってから投稿するんですよ。確かに可愛い写真に仕上がるけど、見ていると白けますね」

見栄もほどほどにしておかないと、「外見に騙された~!」と叫びたくなる男性が多いのではないでしょうか。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント