【仕事】“出社拒否”したい時に! 会社に行きたい気持ちになる3つのポイント

「明日、会社に行きたくないなぁ」「一週間でいいから休みが欲しい」などと、正直気分が乗らない日もありますよね。今回はそんな“プチ出社拒否”をしたい時に、少しでも仕事に行きたい気持ちにさせる方法についてまとめてみました。

新年度が始まり、気持ちを新たに出社している人も多いのでは?
でも、毎日が目まぐるしく過ぎていくと「1週間でいいから休みが欲しい」「明日、会社に行きたくないなぁ……」と、正直気分が乗らない日もありますよね。

こんなこと職場の人に言ったら激が飛びそうだけど……。寒い朝ほど布団から出るのが億劫に感じたり、仕事で些細なミスをして「会社の人と顔を合わせたくない……」と思ってしまったこと、あなたも過去にありませんか?

今回はそんなプチ出社拒否をしたい時に、行きたくない会社を少しでも行きたい気持ちにさせる方法についてまとめてみましたのでご紹介します。

 

仕事の合間で楽しみを持つ

老若男女様々な人の悩みが集まる「OKWave」「教えて!goo」に同方法について意見を募ったところ、最も多く寄せられたのは「楽しみを持って働く」という意見でした。

「行きたくない理由がいろいろあるように、楽しみの目的も人それぞれあると思います。仕事には行きたくないけれど、行かなければあの楽しみも味わえない、そんな楽しみをひとつ作ると良いでしょう」と教えてくれたのはjzajzaさん。

たとえば社内に好きな人がいれば、その人の顔を見るために出社する。会社の行き帰り、もしくは休み時間にお気に入りのお店でお茶を飲む、◯◯を食べる。仕事後にストレス発散も兼ねて、スポーツクラブに足を運ぶなど……。
仕事の合間の楽しみを持つことで、出社意欲も上がるのでは?という意見です。

確かに毎日会社と家の往復だけでは、生活がちょっと味気なく感じてしまうもの。仕事のモチベーションを上手に保つためにも、今日一日仕事をした自分にご褒美を与えてあげると、「明日も頑張って会社に行こう」という前向きな気持ちになれるのかもしれません。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング