【SHINHWA・ANDY】約2年ぶり日本単独ファンイベント開催! “標的”へソンの注目ポイントを暴露

SHINHWAアンディの約2年ぶりとなる日本単独ファンミーティングの模様をたっぷりレポート!

今年結成17周年を迎えた韓国の最長寿アイドルグループSHINHWA。現在12枚目のアルバムが音楽番組で10冠を達成するなどのりに乗っているSHINHWAの末っ子ANDY(アンディ)が4月3日、お台場のZepp Diver City(TOKYO)にて、約2年ぶりとなる日本単独ファンミーティングを開催した。

『Propose』を歌いながらステージ登場したANDY。「こうやって久しぶりにお会い出来て嬉しいです。久しぶりに歌も歌ったし(笑)(グループではラップ担当)今日はダンスも“企んで”います。楽しんでください」と挨拶をし、イベントをスタートさせた。

まずはトークタイム。“ANDYの今を知る”をテーマに、様々なマイブームを披露。「最近よく聴く曲」というお題では、SHINHWAの新作から『Give it 2 Me』『White Shirts』と、なぜか4minuteの『Crazy』を選択。「『Give it 2 Me』は、レコーディングで“やらしい感じで歌ってほしい”と言われて何度も取り直した」と語りパートのさわりを披露……と思いきや、「なんだっけ?」とモゴモゴ。『White Shirts』は「17周年記念ライブの時に、覚えなくてはいけなくて。ライブは曲数が多いので苦労しました。というか、12枚もアルバムを出していたら、単純計算しても120曲。ソロやフューチャリングを合わせたら……いつも歌詞と戦ってるんです!」と何故か言い訳じみたコメント。「歳をとって、僕もメンバーも前より振り付けや歌詞を覚えるのが大変」とメンバーを巻き沿えにすると、会場から笑いがこぼれた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント