佐藤健、短髪披露「中学生の野球部以来」 主演ドラマで「涙を我慢しています」

2015.4.9 17:31配信
浴衣姿で登場した佐藤健

 ロッテアイス「爽」新CM発表会が9日、東京都内で行われ、イメージキャラクターを務める俳優の佐藤健が出席した。

 佐藤はCMソング「いい湯だな。ロッテ爽ver.」をバックに、CM同様の浴衣姿で首に手拭いを掛けて登場。会場から笑いが起きると「あのBGMで登場するとは僕も思っていませんでした。光栄です」と照れ笑いを浮かべた。

 さらりと浴衣を着こなす佐藤は「すごく好きで、マイ浴衣も持っています。夏には家などで着ますね。もっとはやればいいんですけど」と語り、26日スタートのTBSテレビ60周年特別企画「天皇の料理番」に主演するための自身の短髪について「ドラマの役作りで切りました。今は伸ばしていて、いい感じに伸びてきた。こんなに短くしたのは中学生の野球部の時以来です」とアピールした。

 新CM「いい湯だな。(バニラ&抹茶)篇」は、佐藤が風呂上がりの「爽」をよりおいしく味わうため、湯船に浸かりながら必死に熱さを我慢するというもの。実際に銭湯に入って撮影され、「気持ちよかったですよ。最初に物足りなくてもう少し温度を上げてもらってもいいですかと言ったのですが、後半には結構ゆだってしまいました。きつかったです」と振り返った。

 風呂で熱さを我慢するCMにちなみ、最近我慢したことについて佐藤は「ドラマの役柄が料理人なので、調理するシーンが結構出てくるんです。玉ネギをみじん切りにするシーンでは涙を我慢しています」といい、「我慢というのはできるものじゃなくてするもの。涙は出ますけど、我慢はしているんです。OKテークではないけど我慢はしています」と役者魂で乗り切っていることを明かした。

 新CMは17日から全国でオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング