KDDI、デュアルエッジスクリーンを搭載した「Galaxy S6 edge SCV31」

2015.4.9 20:22配信
「デュアルエッジスクリーン」を採用したスマートフォン「Galaxy S6 edge SCV31」

KDDIと沖縄セルラーは、「デュアルエッジスクリーン」を採用した約5.1インチサイズのサムスン電子製スマートフォン「Galaxy S6 edge SCV31」を4月23日に発売する。

ディスプレイの左右両側面に世界初の「デュアルエッジスクリーン」を採用。側面にアルミニウム、前面と背面に防指紋コーティングを施した強化ガラスを採用し、手に馴染む高級感のあるフォルムに進化した。高解像度577ppiの最新有機ELディスプレイ「Super AMOLED」を搭載。ベゼル幅2.9mmの狭額縁ディスプレイに加え、最大輝度が「GALAXY S5」から約20%向上したことで、広視野角で映像美を楽しめる。

ディスプレイ端のラベルをスワイプするだけで、予め登録した最大5名の連絡先アイコンを表示する「ピープルエッジ」を搭載。表示されたアイコンをタップすることで、電話やメールをすぐに送ることができる。予め登録した相手からの電話やメール着信であれば、本体を伏せた状態でもディスプレイサイドの色で誰からの着信かがすぐにわかる。

約1600万画素のメインカメラ、約500万画素のサブカメラともにF値1.9のレンズを搭載。暗いところでも明るく綺麗に撮影できるほか、ホームボタンを2度押しするだけで約0.7秒の高速起動ができるクイック起動を搭載した。「GALAXY S5」と比較して約50%の処理性能が向上したオクタコアCPU(クアッド2.1GHz+クアッド1.5GHz)と高速化したLPDDR4メモリを搭載し、これまでにないサクサク感で快適に利用できる。

また、「キャリアアグリゲーション(CA)」による「4G LTE」の受信最大225Mbpsと、「WiMAX 2+」の受信最大220Mbpsの二つの次世代通信ネットワークに対応。リッチなコンテンツや動画などが快適に楽しめる。このほか、クリアな音声通話を利用できる「VoLTE」、Wi-Fiテザリングに対応。おサイフケータイ、Bluetooth ver.4.1、NFC(情報取得/リンク)、ワンセグ/フルセグ、2600mAhのバッテリなどを搭載する。OSは、Android 5.0。サイズは、幅約70×高さ142×奥行き7.0mmで、重さは約133g。カラーは、ブラック サファイア、ホワイト パール、ゴールド プラチナの3色。

au公式アクセサリ「au +1 collection」では、「Galaxy S6 edge」を傷から守るシンプルな「CLEAR COVER」や、各種情報表示やタッチ操作が可能な「CLEAR VIEW COVER」などのブックタイプケース、「デュアルエッジスクリーン」まで覆うことができる液晶保護フィルムなどのアクセサリをラインアップする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング