エガオーピンク

「西日本の各地で、似顔絵を描いてくれるスーパーヒロインが出没しているらしい」というウワサを耳にしました。

この頃、町おこしと地域の道徳向上のためにご当地ヒーローやヒロインをシンボルキャラクターにする自治体が多いですが、「似顔絵を描いてくれるスーパーヒロイン」とは奇特すぎます。いったいなぜ似顔絵を?

謎のポートレート・ヒロインが現れるというイベント会場へ、さっそく行ってみました。

向かった場所は名古屋にある公共商業複合施設「オアシス21」の多目的スペース「銀河の広場」。いかにも正義の味方が登場しそうなネーミングの場所に、確かに彼女はいました。

その名は「エガオーピンク」。

似顔絵を描く正義の味方「エガオーピンク」

彼女のファイティング(?)スタイルは極めて寡黙。お客さんとは筆談でコミュニケーションをとり、言葉を交わさないぶん大きなポーズやアクションで楽しませながらボディランゲージで感情を伝えます。

わずかな時間で顔の特徴をつかみ、瞬時に着色までほどこしてしまう早業はさすがスーパーヒロイン。コミュニケーションは筆談で行われ、またたく間に顔の特徴をつかみ彩色をほどこします。

いったい、彼女の正体は、なんなのでしょう。その謎は、いともたやすくズバット解決。「エガオーピンク」は重要機密であるはずの正体を、快く教えてくれました。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます