西野カナが、香里奈ら主演映画『ガール』の主題歌を担当

2012.2.21 15:16配信
香里奈、麻生久美子ら主演映画『ガール』の主題歌を担当する西野カナ

奥田英朗氏の同名小説を、香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏主演で映画化した『ガール』の主題歌を、昨年の日本レコード大賞で優秀作品賞を受賞し、多くの女性から支持されている西野カナが担当することが決定した。

その他の写真

本作は、仕事や恋、オシャレに子育てに全力投球する4人の女性たちの姿を描いた作品。主人公たちを悩ませる男性として向井理、上地雄輔、要潤、林遣都ら豪華出演陣が脇を固める。

今回、本作のコンセプトが“全女子に捧げる、女子力アップムービー”であることから、女性の恋する気持ちや友情をリアルな歌詞で表現し、多くの女性ファンを持つ西野が担当することに。西野が自ら歌詞を手がけた映画主題歌『私たち』は、“女性同士の友情”がテーマになっており、女性同士だからこそ感じ合う絆や、思い出が込められた心の温まる友情ソングに仕上がっているという。

西野は、「女性にスポットの当たった映画なので、歌詞を書くのが非常に楽しみでした。普段私もプライベートを通して、女の子同士の結束力の強さを本当に実感しています。映画とあわせて、主題歌『私たち』も女の子達の元気の源になってくれれば嬉しいです」とコメントを寄せている。

『ガール』

(C)2012“GIRL”Movie Project

いま人気の動画

     

人気記事ランキング