歯ぐきのキワまで徹底的にケア、電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB PROシリーズ」

2015.4.10 17:11配信
電動歯ブラシ新製品「ブラウン オーラルB PROシリーズ」

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&Gジャパン)の小型家電ブランド「ブラウン」は、4月10日、独自の3D丸型回転と特許を取得したブラシヘッド「マルチアクションブラシ」を組み合わせることで、優れた歯垢除去力を発揮する電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB PROシリーズ」を発売した。

ブラシに「3D丸型回転」技術を採用し、歯科クリーニング発想の丸型ブラシを特長とする電動歯ブラシ。上下左右の高速運動によって、ブラシが歯の一本一本を包み込んで磨くので、歯間まで届き、汚れをかき出す。さらに、16°に傾斜した毛先を交差させて植毛する新開発のブラシヘッド「マルチアクションブラシ」を採用。通常の角型手磨きブラシに比べ、歯垢除去力を99.8%向上させ、歯ぐきのキワまで徹底的にケアすることができる。

「PRO500」は「クリーン」の1モード、「PRO1000」は「歯ぐきケア」を加えた2モード、「PRO3000」は「ホワイトニング」「やわらかクリーン」を加えた4モード、「PRO4000」は「しっかりクリーン」を加えた5モードを搭載する。「PRO4000」「PRO3000」「PRO1000」に搭載する「歯ぐきケアモード」は、優しい振動で歯ぐきをマッサージできるモードで、シニア層を中心とした歯周病ケアに関心の高いユーザーに対応する。

また、最上位モデル「PRO4000」には、Bluetooth経由でスマートフォンと連携する機能を搭載。専用アプリが磨く場所を分かりやすく表示する。ブラシを押しつけすぎると押しつけ防止センサーによって本体が赤く光ると同時にスマートフォンでも通知。また、歯を磨いたデータをカレンダー上にグラフ表示し、ユーザーの歯磨き習慣を分析して磨き残しや磨き癖へのアドバイスをする。

電源は充電式。ブラシ部分を含むサイズは、「PRO4000」が幅33.5×奥行き42×高さ240mm、そのほかは、幅27×奥行き34×高さ232mm。「PRO1000」は、カラーがブラックまたはプロヴァンスピンクから選べる。価格はオープンで、税込み実勢価格は、「PRO4000」が2万4624円前後、「PRO3000」が1万9224円前後、「PRO1000」が1万2744円前後、「PRO500」が8618円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング