資生堂パーラーは、アジア圏での洋菓子販売拡大を目指し、タイ・バンコクに2018年11月10日(土)オープンする「サイアム高島屋」内に出店いたします。“世界の最高がタイの最高と出会う”をコンセプトにタイ・バンコク、チャオプラヤー川西岸に完成する大型複合施設「ICONSIAM(アイコンサイアム)」。アンカーテナントとなる「サイアム高島屋」への出店により、みなさまに日本の美味しい洋菓子を届けてまいります。昭和初期からのロングセラー『花椿ビスケット』や人気の『チーズケーキ』など、東京・銀座を象徴するようなモダンなパッケージに包んだ定番アイテム7種や季節限定商品で、タイのライフスタイルに浸透していくことを目指します。



〈店舗外観〉


海外進出の背景

資生堂パーラーは創業以来、いつの時代も常に卓越した美味しさと本物を追求してきました。近年ではその美味しさやモダンなパッケージデザインが海外のお客さまからも好評を得ており、旅行者の購入が年々増加しています。
今回、東京銀座発の美味しさとおもてなしの心をお届けするべく、2016年8月のシンガポール海外初出店、2018年9月の台湾出店に次ぎ、タイ・バンコクに進出しました。食を通して美しい生活文化の創造を世界に広めていきます。


店舗情報

『資生堂パーラー サイアム高島屋店』

■住所
299 Charoen Nakhon Road, Khlong Ton Sai, Khlong San, Bangkok 10600

■電話番号
(66)02-011-7500

■営業時間
10:00~22:00

■定休日
施設に準ずる

■取扱商品
花椿ビスケット/チーズケーキ/ラ・ガナシュ/サブレ/ビスキュイ/サブレ・オ・フロマージュ/カスタードプリン 他、季節限定商品など




【資生堂パーラー】
資生堂パーラーは、1902年(明治35年)資生堂発祥の地である銀座8丁目(現東京銀座資生堂ビル)の資生堂薬局の一角に、日本初のソーダ水や当時はまだ珍しかったアイスクリームの製造・販売を行う「ソーダファウンテン」として誕生。1928年(昭和3年)に本格的西洋料理を開業、昭和初期からは洋菓子販売もスタートし、「美味しい味」を伝え続けています。

■住所
東京都中央区銀座8-8-3

■フリーダイヤル
0120-4710-04(月~土曜日10:00~17:00 祝祭日・年末年始等を除きます。)

■オフィシャルウェブサイト
https://parlour.shiseido.co.jp/?rt_pr=pl239

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます