福士蒼汰、ノンスタ井上の対抗心に困惑 井上「21歳の時は福士と同じような顔とスタイルだった」

2015.4.13 14:53配信
 新商品発表会に登場した福士蒼汰(左)と井上裕介

 「シード PlusMode 1day Homme」新商品発表会が13日、東京都内で行われ、イメージキャラクターを務める福士蒼汰とお笑いコンビNON STYLEの井上裕介が出席した。

 同商品は男性向けの色付きのスタイルコンタクト。福士は、プライベートシーン用のブラウンのコンタクトレンズを装着して登場すると「自然な感じなのに、目力が出てくれてすごく良いです」と感想を話した。

 一方、井上は、ビジネスシーン用のブラックのコンタクトレンズを着けて登場すると、装着後の変化について「メーク室でレンズを着けた瞬間、女性スタッフさんが『全然違う!』と大絶叫していました。黒目が大きくなっているので、女性と二人きりで距離が近くなった時に効果を発揮すると思います」と発言し、会場の女性陣を引かせた。

 また、21歳の福士に対抗心をむき出しにした井上は「僕も21歳の時は(福士と)同じような顔とスタイルをしていました。今はもう35歳ですから。14年後に(福士が)僕みたいになっていなければ福士くんの方が上かもしれないけど、全然負けてないです」とお決まりの勘違い発言を。

 自分のカッコ良さをアピールする井上に対して、「どう?」と聞かれた福士は困惑しつつも「でも(井上は)前髪の辺りとかすごくカッコいいと思います」と答えて、笑いを誘った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング