メイク・イット・マイン ©Disney(撮影 /つるたま)

東京ディズニーリゾートでは、2018年年11月8日(木)~12月25日(火)までスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」を開催中。

好きなパーツを組み合わせて自分だけのスノースノーを作る「スノースノー“メイク・イット・マイン”」が2018年も登場しました。

便利なウェブ予約や35周年ならではのリペットなど、詳しくご紹介していきます。

スノープルートが登場

「スノースノー“メイク・イット・マイン”」では、ボディ、ボール、リベットを選んで自分だけのスノースノーを作ることができます。

2018年は、スノーミッキーとスノーミニーに加えて、スノープルートが登場しました。

耳は靴下、ボタンは骨の形、キャンディーの尻尾もついていて、プルートらしくかわいいデザインです。

リペットを付けるための穴はお尻についています。

35周年のリペットがオシャレ

メイク・イット・マインのベーシックセット ©Disney(撮影 /つるたま)

リペットは、「A~Zのローマ字」の他に「スノーフレーク」と「35周年のロゴデザイン」が登場しています。

35周年のクリスマスの思い出にオススメのリペットです。

キュートなウェアがいっぱい

ヘッドウェア、ウィンターウェア ©Disney(撮影 /つるたま)

ヘッドウェアは12種類、ウィンターウェアも12種類登場しています。

スタイリッシュなものから、キュートなものまでさまざま。

ベーシックセットのご購入個数にかかわらず、1回の会計で1アイテムにつき3個まで購入することができます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます