「人見知り」は簡単に克服できる! 誰でもできる対処法4つ

2015.4.14 15:00

人見知りゆえ、新しい出会いがある度にどう振る舞ってよいかわからない大人は、意外と少なくないはず。今回は、どのようにすれば人見知りを克服できるか、探ってみました。

新しい環境が訪れる季節、春がやってきました。

世間は新しい環境や出会いに浮き足立っているようにもみえますが、その中には人見知りゆえ、憂鬱でたまらない人もいるのではないしょうか。

新しい出会いがある度に、どう振る舞ってよいかわからず、出会った人との挨拶が終わる度に落ち込んでいる大人は、意外と少なくないはずです。

今回は、初対面の方や知り合って間もない方に対し、どのように振る舞えば人見知りが克服できるか、探っていきたいと思います。

目についたものを、さりげなく褒めてみる

社会人なら、新しく会うひとには名刺交換をします。
会社名と名前を告げ名刺を交換したあと、話すことがなくなり沈黙した経験はありませんでしょうか。

そんな時は、相手の目についたものを、さりげなく褒めてみることが有効です。

例えば名刺交換の時に差し出した名刺入れを褒めるといいですね。色合いやブランドを褒めるうちに共通の趣味が見つかるかもしれません。また、髪色や髪型を褒めてみるのもいいでね。

さりげなく目につくものだと、失礼な感じは出ないと思います。
初対面なので、無難なものを褒めましょう。

顔立ちや洋服のブランドまで突っ込んで言及すると、自爆しかねません。

褒めるのが恥ずかしいという方は、日頃から身近にいる方のいいところを見つけたり、褒めていたりすると、初対面の方を褒めるのも恥ずかしくなくなりますよ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング