ジャストシステム、Microsoft Officeとの互換性が向上した法人向け「JUST Office 3」

2015.4.14 13:20配信
プレゼンテーションソフトを「JUST Focus 3」として刷新。ワープロソフト・表計算ソフトなどもバージョンアップした

ジャストシステムは、法人向けオフィス統合ソフト「JUST Office 3[Standard]」「JUST Office 3[Corporate]」を6月10日に発売する。出荷は6月25日から。価格はオープン。

「JUST Office」は、「Microsoft Office」と高い互換性を備えるとともに、充実したサポートを提供するオフィス互換ソフト。導入、運用・管理、教育・サポートなどのオフィスソフトにかかるトータルコストを抑制しながら、Microsoft Officeから安心して移行できる。新製品「JUST Office 3」は、搭載ソフトウェアを機能強化し、さまざまな面でMicrosoft Officeとの互換性を向上した。

ファイルの読込み保存や機能面に加え、図表新規作成・編集機能や、グラフ作成・編集機能への対応によって、レイアウト互換率が向上した。また、プレゼンテーションソフト「JUST Focus 3」を新しく自社開発したことで、互換性の大幅な向上を実現。PowerPoint 2013のアニメーション効果にも対応した。表計算ソフト「JUST Calc 3」ではマクロ機能を強化。これまで以上にさまざまなマクロ機能を引き継いで使用できる。

タッチ操作対応のユーザーインターフェースで、タブレット端末での利用も可能。「JUST Calc 3」「JUST Focus 3」、ワープロソフト「JUST Note 3」では、ユーザーインターフェースをさらに使いやすく設計し直し、タッチパネルでの操作に最適な「タッチレイアウト」を新たに用意した。タブレット端末からでもスムーズに編集や閲覧ができる。また、「JUST Note 3」には、社内会議や商談時、文書を提示しながらの説明などに便利なモードを搭載した。

資料作成やプレゼンテーションに使いやすく、日本人の感性にあったイラスト素材を厳選して2万点以上収録。さまざまなジャンルを網羅し、搭載ソフトウェアのすべてで利用できる。対応OSは、Windows 8.1/8/7(Service Pack 1以上)/Vista(Service Pack 2以上)各日本語版。今夏発売の次期OS「Windows 10」の動作を保証する予定。製品の利用には、必要な数のクライアントライセンスと、インストールメディア(税別2000円)の購入が必要。

同時に、官公庁・自治体向けオフィス統合ソフト「JUST Government 3」、警察機関向けオフィス統合ソフト「JUST Police 3」と、「JUST Calc 3」「JUST Note 3」「JUST Focus 3」、日本語ワープロソフト「一太郎Pro 3」、日本語入力システム「ATOK Pro 3 for Windows」、統合グラフィックソフト「花子Pro 3」、警察機関向け統合グラフィックソフト「花子Police 5」を単体で発売する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング