浅沼商会、レンズキャップ内蔵フードを2タイプ8モデル発売

2015.4.14 20:58配信
「TRシリーズ」(左2つ)と「TMシリーズ」

浅沼商会は、「king」ブランドのレンズキャップ内蔵フード「Hoocap」として、「TRシリーズ」3モデル、「TMシリーズ」5モデルの、計2機種8モデルを発売した。価格はいずれもオープン。

キャップとフードを一体化することで、キャップ付け外しの煩わしさを解消するとともに、キャップの紛失を防ぐことができる。

「TRシリーズ」はボタンを押すだけで、「TMシリーズ」は前後にスライドするだけでキャップを開ける。また、フィルターを付けたままでの取り外しに対応した「フィルター除去ツール」が付属する。

「TRシリーズ」のラインアップは、77mmモデル(TR-77)、72mmモデル(TR-72)、67mmモデル(TR-67)の3モデルで、税別の実勢価格はいずれも5480円前後。

「TMシリーズ」のラインアップは、43mmモデル(TM-43)、46mmモデル(TM-46)、49mmモデル(TM-49)、52mmモデル(TM-52)、55mmモデル(TM-55)の5モデルで、税別の実勢価格はいずれも3680円前後。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング