中学校向け学習・授業支援ソフト、普通教室でもICT活用授業を実現

2015.4.15 12:15配信
「ジャストジャンプ クラス」に付属するソフトウェアの一つ「くらべるツール」

ジャストシステムは、PC設置教室だけでなく、普通教室でのICTを活用した授業を可能にする、オールインワンの中学校向け学習・授業支援ソフト「ジャストジャンプ クラス」を、6月10日に発売する。

従来の「ジャストジャンプ」をタブレット端末にも対応するようアップデートし、中学校の授業や活動に必要なソフトウェアやコンテンツを網羅した統合学習ソフト。Microsoft Office互換ソフト「JUST Office 3」も収録する。

学習者用端末のアプリケーション一斉起動や、ウェブブラウザの起動制限など、先生が授業を円滑に運営し、生徒が集中できる環境作りに役立つ機能を数多く搭載する。また、グループに分かれて行う活動の支援や、校外で撮影した写真の自動アップロードなど、タブレット端末を活用した授業を、より効果的に行うことができる機能も備える。

全員参加の活発な協働学習の実践を支援するための意見の共有や可視化に便利な「デジタルノート」機能や、グループでの話し合い活動に適した「デジタルもぞう紙」、写真や手書きですばやく簡単に発表用資料を作成できる「シナリオカード」を搭載し、カメラで撮影した画像や動画を比較して違いに気づかせるためのツールなども備えているので、生徒の論理的思考やコミュニケーション力を鍛えられる。

このほか、スマートフォンやメッセンジャーアプリでのコミュニケーションなど、最新事例に対応し、実生活にすぐ役立つ情報モラル教材や、プログラミング体験・技術教材、ホームページ作成、動画編集などに対応したソフトも収録する。

対応OSは、クライアント側がWindows 8.1、サーバー側がWindows Server 2012 R2/2012/2008 R2(SP1)。ライセンス価格はオープンで、利用期間が5年間の学校ライセンスも用意する。なお、PDFマニュアル付属のインストールメディア(DVD)は税別5000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング