1か月でムダ毛が目立たなくなった! ヤーマンの「レイボーテ スピーディ」レビュー、2回目のケアの結果報告

2015.4.15 19:19配信
「レイボーテ スピーディ」

東京ではお花見のシーズンが終わり、これから気温がぐんぐん上がっていく時期になりました。もう衣替えも間近です。半袖、ハーフパンツと涼しげな服装の出番も増える季節になると、やっぱり気になるのがムダ毛ですよね。そこでおすすめしたいのが、家庭で手軽にムダ毛ケアができるヤーマンの光美容器「レイボーテ スピーディ」です。

「レイボーテ スピーディ」は、美容機器メーカーの老舗・ヤーマンが販売する家庭用の本格的な光美容器。ケアしたい部位にフラッシュを当てることで、毛にダメージを加えてムダ毛を処理。さらに、シェーバーを内蔵し、フラッシュ脱毛前に必須の、毛を剃るという前処理も同時に行えるので、ケアの時間を大幅に短縮することができます。

さて、前回の記事では「レイボーテ スピーディ」の詳しい説明と、基本的な使い方、使って2週間後の様子を紹介しました。結果はとても満足のいくものでした。両足のムダ毛を剃り、片足だけを「レイボーテ スピーディ」で処理した結果、ケアした側の足は毛穴が目立たなくなっていました。触った感触も、シェービング後特有のジョリジョリとした感覚が少なく、ムダ毛が細く柔らかくなっていることを実感できます。

今回は使い始めてから1か月後の結果を報告します。1回目のケアから2週間後に2回目のケアを実施しました。「レイボーテ スピーディ」は、フラッシュの強さを調節することができます。初回ケア時は、説明書の指示通り、最も弱いレベル1で試しました。その際に、痛みやかゆみなどの皮膚の違和感が全くなかったので、もう一段階レベルを上げて処理しました。

レベル2ではフラッシュの際に温かさを強く感じましたが、全く痛みはありません。「パチン」というフラッシュの音は、夏の大敵であるムダ毛がなくなる祝福の拍手のように感じられます。さらに2週間後、ケアの効果を確認してみました。すると、「レイボーテ スピーディ」で処理した方の毛が、明らかに目立たなくなってきています。このまま続けていけば、夏までにはツルツルのお肌を手に入れられそうです。

●男性の肌でも「レイボーテ スピーディ」を試してみた

最近ではムダ毛を気にする男性も増えています。「レイボーテ スピーディ」は、そんな男性も活用できるのでしょうか。男性のスネで実際に試してみました。

「レイボーテ スピーディ」はシェービングとフラッシュを同時に行えますが、男性のムダ毛は女性に比べて長く太いので、今回はシェービングしてからフラッシュを当てるという2工程で試してみました。

まずはフラッシュの前準備として、ケア部分のシェービングです。長く、太い毛なのでしっかり剃れるのか不安でしたが、スムーズに剃ることができました。シェーバーの切れ味のよさがうかがえます。

前処理が終わったらフラッシュを当てていきます。なお、男性は女性に比べると毛が太く、「レイボーテ スピーディ」の光によく反応するため、出力は控えめに設定しました。

そして、待つこと10日間。左足をケアしたのですが、右足と比べると明らかに、黒く目立つ毛の数が少なくなっています。男性に使っても、よい結果が得られそうです。

●アタッチメントでいろんな部位をケアできる 全身ケアもカンタン

自宅でしっかりとムダ毛ケアできる「レイボーテ スピーディ」は、さまざまな部位に利用できます。腕や足、ワキはもちろん、付属のアタッチメントを装着して気になるビキニラインも自宅で処理できます。デリケートな部分だけに、「サロンなどで処理するのは恥ずかしい」と考えている人にもおすすめです。

さまざまな部位に使用でき、男性も活用できる「レイボーテ スピーディ」。薄着になる夏のシーズンを前に、一家に1台あると、とても重宝するアイテムでしょう。(フリーライター・星野愛美)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング