【ハーブの王様×リンゴンベリー】“ジャーサラダ”がイケアに登場! 自宅で作れる簡単「特製レシピ」とは

2015.4.21 15:00

ニューヨーク発、おしゃれでおいしい、さらには日持ち&持ち運び可能なサラダとして人気となった“ジャーサラダ”。なんと4月23日(木)~30日(木)の8日間限定でイケアにジャーサラダが登場するとのこと。ジャーサラダの魅力やイケアレストランで食べられるメニュー、さらには自宅で作れてピクニックにもぴったりの簡単レシピまで、気になる内容をまとめました。

ジャーサラダとは、ドレッシングとさまざまな野菜を層状に重ね入れて、密封できる瓶に詰めたサラダのこと。

その見た目の美しさや日持ちもする点、さらには密閉瓶なので持ち運びにも便利ということもあり、2014年にニューヨークで大ブレイク。その人気が日本にも飛び火し、大きな話題となっているようです。

ドレッシングとお好みの野菜や豆を入れるだけという手軽さも人気の理由で、カラフルな野菜が層になって見た目も良し。作り置きサラダを冷蔵庫に並べたりピクニックに持って行ったりでき、オシャレな瓶で楽しみたくなる魅力が満載です。
 

イケアレストランに期間限定でジャーサラダが登場!

4月23日(木)から30日(木)の8日間限定で、イケアレストランにてスウェーデンスタイルのジャーサラダを楽しめるキャンペーンが開催されます。

ワンコインでジャーサラダを楽しむことができ、使用したジャーは持ち帰りもOK。発売されるのは2種類で、1000mlのMサイズが500円、ハーフサイズのSサイズが300円というリーズナブルさ。

期間中に購入すると、当日から使えるお買いものクーポンがもらえるという超お得な特典付き(Mサイズで200円分、Sサイズで100円分)。クーポンは5月6日(水)まで利用できるので、GW中のショッピングにも使えてとても便利です。

キャンペーン期間中、イケアレストランはアウトドア用のテーブルやイスでコーディネートされた空間に。スウェーデンのピクニックのような雰囲気のなかで食事を楽しむのもいいですね。

人気記事ランキング