【恋愛】本命のカレに「意外とイイ女じゃん」と思わせるたった1つのポイント

2015.4.17 11:30

合コンや飲み会によく参加するけれど、いつも引き立て役ばかり……。そんなあなたは要チェック! アンケート結果から、20~30代の独身男性が「意外とイイ女じゃん」と思うポイントをご紹介します。

素敵なカレをゲットしたくて街コンや合コンといった飲み会によく参加するけれど、いつも引き立て役になっているみたい。

「実は初対面ってちょっと苦手なのよね。できるだけノリ良く振る舞っているけど、男ウケはイマイチだし」
「連絡先は聞かれるし、デートに誘われるのに、恋人になる確率はゼロ…」
「これってもしかして、私に魅力がないってこと?」

いえいえ、それほど凹む必要はないようですよ。20~30代の独身男性を対象に行った調査によると、「意外とイイ女じゃん」と思うポイントがあることが分かったのです。早速チェックしてみましょう!

1:初対面でハードルを上げすぎない

「下ネタにノリノリだし、人をバカにするような発言もするし…。ぶっちゃけ絶対付き合わないと思ったね」(35歳・メーカー)

初対面の相手からは、ちょっとでも印象を良くしたいと思う女性が多いはず。でも、実はハードルを上げすぎると逆効果! たとえ小さな欠点でも、「あの子でもこんなことするんだ…」と大きな失態に見えてしまうのです。第一印象を良くしすぎると、あとで自分の首を絞めることになるので注意してくださいね。

2:「思っていたより○○」とギャップ萌えさせる

「ズボラな女性だと思っていたら、電車で席を譲ったり、手作りのお菓子を差し入れてくれたり、意外とオンナらしくてビックリした」(28歳・金融)

第一印象がイマイチだと、ちょっとイイことをするだけで目立つもの。二人っきりのときに“女性らしく家庭的”な一面を見せれば、「この子意外と気が利くな」「実はイイ子なのかも」と男性をドキっとさせることができますよ。初対面で失敗しても、落ち込む必要はありません。思っていたよりも「かわいらしい」「礼儀正しい」など、ギャップ萌えを狙ってみてはいかがですか?

いま人気の動画

     

人気記事ランキング