ミーティングや営業、カフェやシェアオフィス、コワーキングスペースなどで仕事をする女性は、パソコンをバッグに入れて持ち歩く機会も多いですよね。

そのままパソコンをバッグに入れてしまうと傷ついてしまうので、パソコンケースを手に入れることになりますが、今までって、あまり可愛いパソコンケースがなかった!

そんな声から生まれたのが「パソコンクラッチ」です。

働く女性がみんなで作るバッグブランド

「女性向けのビジネスバッグで理想的なものがなかなか見つからない!」という不満を持った、当時OLだったブランドオーナーが、同じように悩みを持っていた約50人のOLたちと一緒に企画、開発する、ユーザー参加型のビジネスバッグブランド「働く女子みんなで作るGIRLSBAG」。2012年に発足し、これまでも働く女性が持ちたいバッグをたくさん開発してきました。

そして、2013年に企画、開発がスタートした「パソコンクラッチ」は人気を博し、完売してしまったものの、再販希望の声が多数あったことから、この秋復活しました。

女性の「持ちたい」を体現

GIRLSBAGのパソコンクラッチはショルダー紐付きのため、取り付ければ肩掛けもでき、バッグとしても使える2WAYタイプです。

中には仕切りポケットとインナーポケットが2つついているため、パソコン以外にWi-Fiルーターやスマホ、書類やお財布も一緒に収納し、持ち運ぶことができます。必要なものだけ持って、カフェで仕事や作業なんてことが気軽にできます。

使いやすい定番カラーとして人気を二分していた「ピンクベージュ」「ネイビー」の2色がこの秋復活販売され、来春以降も新色の制作が決定しているそうです。

PCバッグを探したい、可愛いのが欲しい! という方は、是非、働く女性が作った働く女性のためのパソコンクラッチを手に取ってみてはいかがでしょうか。

詳しくはガールズバッグ(GIRLS BAG)公式オンラインショップで!

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます