ももクロ“ドラゴンボール風の衣装”で登場 客席から「かわいい」の大歓声

2015.4.18 17:26配信
 (前列左から)山室直儀監督、佐藤正治、野沢雅子、堀川りょう、花江夏樹、(後列)ももいろクローバーZ

 映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、声優の野沢雅子、主題歌を歌いゲスト声優も務めたももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れに)ほかが出席した。

 ももクロは各キャラクターの弟子をイメージした“ドラゴンボール風の衣装”で登場。百田が「今回の主題歌がドラゴンボールの弟子、後輩目線という設定だったので、“もし私たちがドラゴンボールの世界に入ったら”という感じで作ってもらいました」と説明すると、会場内は「かわいい」という歓声に包まれた。

 隣で目を細めていた野沢も、感想を聞かれると「かわいいですよ。私たちはかわいいなんて言われることなんてないですから」とコメント。すると、客席から「かわいいよ!」の大合唱が起こり、驚いた野沢は「ありがとう」と照れ笑いを浮かべた。

 また、米ロサンゼルスで11日(現地時間)に開催されたワールドプレミアに参加した野沢は「すごかった。レッドカーペットって本当にいい気分。ファンの人がすごくて、悟空も世界に羽ばたいているなと思った」としみじみと語った。

 さらに、世界74の国と地域で本作の公開が決定したことが発表されると「74ですよ。うれしいです」と大興奮の様子で「増やしましょう。この数字を」と呼び掛けた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング