【アナ雪新作】実際に観てレビュー!『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』の魅力を徹底紹介

2015.4.22 10:30

4月25日(土)公開の短編『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』。日本語吹き替えでは神田沙也加さん、松たか子さん、ピエール瀧さんの続投が発表されました。試写会で実際に鑑賞したライターが、アナ雪続編短編の魅力をお届けします。

©2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

いよいよ4月25日(土)公開の短編『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』。

日本語吹き替えでは神田沙也加さん、松たか子さん、ピエール瀧さんの続投が発表されました!

試写会で実際に鑑賞したライターが、アナ雪続編短編の魅力をお届けします。

本編『シンデレラ』とあわせて必見です!!

 

アナの誕生日を祝うエルサが風邪をひいてしまう?

これまでアナの誕生日をきちんと祝ったことがないエルサ。

今回は最高の一日にしようと気合の入り方が違います。

なんでも完璧にしようとするエルサですが、風邪をひいてしまい……

短編の原題は「Frozen Fever」。

Feverは熱という意味もあります。

Let It Goの有名な歌詞"Cold never bothered me anyway"(少しも寒くないわ)のColdも風邪という意味があります。

言葉遊びも楽しいはちゃめちゃストーリー。

アナの誕生日を祝うため、エルサをはじめとするアナ雪キャラクターが勢ぞろいする楽しいお祭りのような物語です。

 

アナ雪のキャラクターが勢ぞろい!

『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』は、6分ほどの短い短編ながら、アナ雪に登場したおなじみのキャラクターが勢ぞろい。

アナとエルサはもちろん、オラフにクリストフ、スヴェン、さらにはマシュマロウにオーケン、そしてあの隠れた人気キャラクターも。

たくさんのキャラクターがどんなシーンで登場するかも楽しみのひとつ。

完璧主義者のエルサをはじめ、それぞれのキャラクターらしさが、短い作品の中で大いに発揮されています。

ただお祭り騒ぎなだけでなく、アナ雪のその後も描き、ファンにはたまらない内容になっています。

さらに、新キャラクターも登場。

エルサがくしゃみをすると現れる小さな雪だるま「スノーギーズ」。

可愛らしいスノーギーズが楽しいお祭り騒ぎを加速させていきます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント