博多華丸・大吉、YouTuberデビュー 華丸、ネタ作りは「全部“大吉先生”にお任せ」

2015.4.22 14:15配信
YouTuberデビューを果たした博多華丸・大吉

 お笑いコンビの博多華丸・大吉が22日、東京都内で行われた「YouTuberデビュー記者会見」に出席した。

 昨年12月「THE MANZAI 2014」で見事優勝した際に披露した “YouTuberになりたい”というネタが、今回、ビデオ配信サービス「PlaY STaTion Video」のバックアップのもと実現。

 会場で、記念すべき一本目「博多華丸、YouTuberになってみた!」をYouTube上にアップロードした二人は、カメラのフラッシュを浴びながら「こんなに大々的なことになるなんて…」「僕らはそんなつもりはなかった…」と汗をかいて会場の笑いを誘った。

 それでも、最終目標「チャンネル登録者数200万人」が発表されると、「本当に数字で結果が出るのでやりがいがある」(華丸)、「言い訳できない。こう見えて傾向と対策を練るのは得意。“後ろ盾”もあり期待もかけられているので頑張ります」(大吉)とそれぞれ意気込みを語った。

 一方で、今後アップするネタについて華丸は「全部“大吉先生”にお任せします。僕は演者ですから」と丸投げ。目標を達成して莫大(ばくだい)な利益を得た場合は「(福岡)ソフトバンクホークスの正捕手をキューバかアメリカ辺りに探しに行きたい」と豪語した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング