カシオ、手軽に「デジスコ」が楽しめるコンデジとスコープのセット

2015.4.23 19:39配信
「エクシリム EX-100」(左)と付属のスポッティングスコープ「TSN-884」

カシオ計算機は、コンパクトデジタルカメラ「エクシリム EX-100」と、スポッティングスコープや三脚などの周辺機器を組み合わせた野鳥撮影に適したコンプリートキット2種を4月24日に発売する。オンラインショップ「e-casio」限定で販売する。

コンパクトデジタルカメラ「エクシリム EX-100」と、興和光学のスポッティングスコープ「TSN-884」、または「TSN-774」、接眼レンズ、アダプターコンバーターリング、照準器ステー、照準器、ケーブルレリーズ、レリーズステー、カメラマウント、ロングプレート、雲台、三脚、リュックをセットにした。

「デジスコ」と呼ばれるデジタルカメラとスコープを組み合わせて、スコープで拡大した被写体の像を、デジタルカメラのズームレンズでさらに拡大して、野鳥を主役にした臨場感溢れる望遠撮影を楽しめる。

付属のスポッティングスコープは、対物レンズに大口径88mmのフローライト・クリスタル素材を使用し、高い結像性能を備えた「TSN-884」と、口径77mmで色にじみを効果的に除去しつつ、深い被写界深度で写しやすく、携帯性にも優れた「TSN-774」の2種類を用意しており、「EX-100」との組み合わせによって、35mmフィルム換算で約900~4200mmの望遠撮影ができる。

税別価格は、「TSN-884」が付属するキットが48万4000円、「TSN-774」が付属するキットが40万2000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング