鉄拳、2カ月ぶりネタ披露も「潤っています」 8・6秒バズーカーを“一発屋”エースに指名

2015.4.24 15:49配信
 鉄拳、8・6秒バズーカーらが“まんぷく!応援隊”として登場

 「スシロー×よしもと まんぷくプロジェクト」発足記者発表会が24日、東京都内で行われ、鉄拳、村上知子(森三中)、8・6秒バズーカー(はまやねん、田中シングル)ほかが“まんぷく!応援隊”として出席した。

 新プロジェクトは、スマートフォンアプリによるコンテンツ配信やスマホ予約受付システムなどでサービス向上を目指す。

 おなじみの「こんなスシローは嫌だ」のネタを披露した鉄拳は、最後に「一発屋芸人が見ている」と一発屋芸人を集めたイラストの中心に8・6秒バズーカーを配置した。

 さらに鉄拳が「もうすぐね。見込みはありますね、エースです」と断言すると、田中が「ちょっと待ってまだ早い」と焦りをのぞかせた。今は大忙しの日々を送っているようで、この日も田中は「今日は1時間半寝ました。朝に大阪から来て、飛び出しで大阪に戻って夜にまたこっちに来ます」と多忙ぶりを明かした。

 パラパラ漫画などアーティストとしての活動が軌道に乗った鉄拳は「今日は久しぶりにネタをやったので手が震えました。今は営業にも行っていないしライブにも出ていないので2年ぶりぐらいです。メークも一カ月ぶり」と語り、「18年やっていますが緊張しました。なんとなくこんな感じで(芸人生命は)持ちますから大丈夫です。(ネタ以外の)違う道を探して。今は(懐も)潤っています」とアドバイスした。

 また、妊娠で活動を休止している大島美幸の現在について、村上は「こないだ会いましたけど、体調も良さそうなので安心。だいぶおなかも大きくなって、そろそろという感じです。逆子も治ったみたいです」と報告した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング