オセロケッツが11年ぶりのワンマンライブを地元大阪にて開催

2012.2.24 15:5配信
オセロケッツ オセロケッツ

4人組ロックバンド、オセロケッツが11年ぶりとなるワンマンライブ「オセロケッツ結成20周年? 緊急サミット in 大阪 2012」を、5月6日(日)、大阪・ROCKTOWNで開催することが決定した。

ぴあ関西版WEB オセロケッツ特別先行受付

オセロケッツは1992年、帝塚山大学(奈良)の音楽サークル仲間で結成され、1997年にシングル『ヘアチェッカー』でメジャーデビュー。以降、『ミリオンボーイ』『恋愛』『モノクローム』『Pain』など、極上のメロディにけだるいボーカルを乗せ、深い音楽的造詣に裏打ちされた一筋縄ではいかないポップソングの数々で、多くの音楽ファンを魅了した。2004年のライブを最後に事実上の活動休止状態だったが、昨年リリースされたベスト盤『THIS IS BEST』を発端に、渋谷クラブクアトロで開催されたイベント「スキップカウズ / オセロケッツ 合同ライブ 1997~2011“再会”」にて7年ぶりに再集結、今回の11年ぶりのワンマンライブにつながった。

チケットの一般発売は、3月11日(日)より開始となる。また一般発売に先駆けて、「ぴあ関西版WEB」では2月26日(日)昼12:00より特別先行受付も実施される。

■「オセロケッツ結成20周年? 緊急サミット in 大阪 2012」
5月6日(日)17:00 ROCKTOWN(大阪府)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング