『シュガー・ラッシュ:オンライン』 (C)2018 Disney. All Rights Reserved.

アラン・メンケン ファンへ朗報!!

2018年12月21日(金)に全国公開される、ディズニー長編アニメーション最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』。

ディズニープリンセス総出演や、細部まで作りこまれたインターネットの描写が話題ですが、実は音楽にも注目すべき作品。

劇中でなんと、アラン・メンケン作曲の、超王道ミュージカルナンバーが聴けちゃうんです。

メンケンファンこそ観に行くべき映画であることを、自信を持ってお勧めします!!

言わずと知れた、ディズニーソングの巨匠

『リトル・マーメイド』や『美女と野獣』など、数々のディズニー映画の音楽を担当し、名曲を残し続けて来た巨匠、アラン・メンケン。

自身が手掛けた楽曲で、8回ものアカデミー賞受賞歴を持つ、まさにレジェンド。

「ホール・ニュー・ワールド」や「ひとりぼっちの晩餐会」など、誰もが必ずしも1度は、メンケンの楽曲を聴いた事があるでしょう。

実は『塔の上のラプンツェル』ぶり!

近年は、実写版『美女と野獣』や、ラプンツェルのTVシリーズ等、自ら手掛けた映画の派生作品で、新曲を書き下ろして来たメンケン。

(ちなみに、2019年夏全米公開予定の、実写版『アラジン』でも、『グレイテスト・ショーマン』のスタッフと組み、音楽を担当するとのこと。こちらも超楽しみ。)

ディズニー長編アニメーションへの楽曲提供は、2010年全米公開の『塔の上のラプンツェル』以来、なんと8年ぶり!

新曲「あたしの居場所」(原題:A Place Called Slaughter Race)は、メンケンファンなら大興奮間違いなしの、超王道ミュージカルナンバーなんです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます