草なぎ剛と香取慎吾のふたり芝居、いよいよ開幕

2015.4.30 17:00配信
舞台『burst!~危険な二人~』 舞台『burst!~危険な二人~』

三谷幸喜が脚本と演出、SMAPの草なぎ剛と香取慎吾が出演するふたり芝居『burst!~危険な二人~』が4月29日より開幕。同作の初日上演に先がけて、会見が行われた。

香取とふたりで芝居をやる事について、草なぎは「10代の頃から一緒に舞台をやりたいって言ってたので、20年越しの夢が叶いました。凄く時間は経ってしまいましたが、このタイミングで舞台をできるのは嬉しいですね」とコメント。また、三谷が作・演出を務めることになった経緯について、香取は「ふたりとも、色々な所で“舞台をやりたい”って言ってたんですね。そしたらある時つよぽん(草なぎ)が“三谷さんに書いてもらおうぜ”って言ってきて、僕は“そんな簡単にできないよ”って答えたんですけど、どこからか三谷さんがその噂を聞きつけて、“本気なんですか?”って聞いてきてくれたので、“本気です!”って答えて。それでこうして実現するんだから、言ってみるものですね(笑)」と説明した。

気になる舞台の内容は、事前に何も明かされていない。草なぎは「内容は来て下った方へのお楽しみというか、でも色々なことをやっています。これまで舞台は何作か出ていますが、その中でも1番楽しくて、スリリングな舞台になっています。存在がスリリングな慎吾と一緒にやっているというのもあるかもしれない(笑)」と話すと、すかさず香取が、「いやいや、そっち(草なぎ)の存在の方がスリリングだよ(笑)」と返す、仲のよさを見せた。

稽古中、舞台の経験が多い草なぎをずっと見ていたという香取は「つよぽんは改めて素敵な俳優さんだなと思いました。今まで完成したつよんぽんの作品しか見てこなかったけど、お芝居を作り上げるまでの過程も皆さんに見てほしいなというくらい素晴らしいと思いました」と絶賛すると、草なぎは「こうしてまともに褒めてくれたのは初めて」と照れながら喜んだ。逆に草なぎから稽古中の香取の様子を報道陣から問われると「慎吾には珍しく、三谷さんの言ったことを一語一句逃さないようにメモを取ってたんです。ペンとか買ってきちゃって、そのペンが20万円くらいするんですよ!さすがSMAPですよね!」と暴露。すると香取は「本番まで時間がなかったんで、メモは取ったんですけど・・・、メモを書いているっていう話を広げろよ!(笑)金額も言わなくて良いの!(笑)」と突っこみ、会見場は笑いに包まれた。

ふたり芝居の苦労については、「当然ふたりしか出てこないので、ずっとどっちかがしゃべっている。凄く大変です(笑)」(香取)。「本当そうですね(笑)。ただ、僕たちふたりじゃないとできない題材だし、この舞台が成立するのは、長年一緒にいた僕たちふたりだからこそだと思っています」(草なぎ)と語り、仕上がりに自信をのぞかせた。

舞台『burst!~危険な二人~』は4月29日から6月2日(火)まで東京・PARCO劇場にて上演。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング