マスプロ電工、壁面用地デジアンテナ「スカイウォーリー」に新色を追加

2012.2.24 17:11配信

マスプロ電工は、20素子アンテナ相当の壁面用UHFアンテナ「スカイウォーリー」のベージュ色モデル「U2SWL20(BE)」を3月7日に、ブースター内蔵の「U2SWL20B(BE)」を3月28日に発売する。価格はどちらもオープンで、実勢価格は「U2SWL20(BE)」が1万2000円前後、「U2SWL20B(BE)」が1万5000円前後の見込み。

厚さ58mm、重さ約2.3~2.4kgと、業界No.1の薄さと軽さながら、20素子相当の動作利得7.7~9.6dBを実現し、より広いエリアで受信できる。ブースター内蔵の「U2SWL20B(BE)」は総合利得が24~32dBで、複数の部屋への分配や、引き込みケーブルが長くなるときに威力を発揮する。

「U2SWL20(BE)」は、サイズが幅230×高さ620×奥行き118mm(壁面取付時)で、重さは約2.3kg。「U2SWL20B(BE)」は、サイズが幅230×高さ620×奥行き118mm(壁面取付時)で、重さは約2.4kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング