写真左から、クマさん、リンさん、チンさん、リュウさん

個性豊かなイケメン役者を育成するゲーム『A3!(エースリー)』。役者を育成し、公演を成功させるために、プレイヤーは劇団の主宰兼「総監督」となり、稽古や資金集めの為のミニゲームを行っていくという内容で、現在ハマる女子が急増中なのだ。

黒髪クール系、天才オレ様系、やんちゃなワンコ系、セクシーなお兄系……自分の好みが必ず見つかる、総勢24人のキャラクターが魅力の『A3!』。

でもこのときめきって日本人女子だから? もしかして世界では萌えのポイントが違ったりするの?

今回は、イケメン大好きな中国人女子4人に『A3!』で遊んだ感想を本音で聞いてきた。

リュウさん:大学では日本語を勉強し、現在は日本の大学院で社会学を勉強している。23歳。

チンさん:リュウさんと同じく現在大学院で企業論を勉強中。23歳。

リンさん:現在日本の大学の商学研究科で勉強中。24歳。

クマさん:日本の企業に勤務中。24歳。

『A3!』を実際にやってみてどうだった?

ストーリー派は大満足! 凝ったデザインが嬉しい

――今日は皆さんに『A3!』で遊んだ感想をお聞きしたいと思います。実際やってみてどうでしたか?

リュウさん:デザインや、レイアウトがすごく良く出来ていると思いました。中国のゲームに比べて完成度が高くてビックリしました。

クマさん:そうそう、中国のゲームはシンプルすぎて物足りない事が多いんですよね。

チンさん:私はストーリーを読むのが好きなので、『A3!』はストーリーが面白くて楽しめました。

リンさん:うんうん! 私もストーリーが好きで、進んでいくとどんどん皆の一体感が生まれるてくるので、それが楽しかったです。

リュウさん:“出稼ぎ”のミニゲームの時に、キャラクター2人で行動するけど、その時に関係性が出てくるのも好き。

チンさん:確かにこんなにたくさんイケメンがいて、それぞれがライバルとか、兄と弟の様な関係といったプロフィールが出てきて萌えるね!

クマさん:イケメン好きとしては、イケメン達を自分でサポート出来るのがたまらないです(笑)。

見事にバラけた“推しキャラ”達!

「菅田将暉似の万里君が好き」

――皆さんの推しキャラは誰ですか?

リュウさん:「摂津万里」君です! 私は菅田将暉さんのファンなので、雰囲気が似ているな〜と思ってまず目が行きました。2番目は「月岡紬」君です。

チンさん:静かで落ち着いている人が好きなので「月岡紬」君です!

リンさん:「皆木綴」君です。顔がスッキリ系で短髪な髪型が好きで、中身は面倒見が良いところも良いなって。「佐久間咲也」君も気になったんですが、ちょっと髪の色が明るすぎる(笑)・

クマさん:顔が一番好きな「茅ヶ崎至」君です! 練習の時は優秀でゲームが大好きというギャップがあるキャラクターも良いなと思って、今後活躍しそうだなって期待しています。

――やっぱり皆さんタイプが分かれますね!

リュウさん:あと、見た目が好きと声が好きもちょっと違ったりしますよね。「古市左京」君は大人っぽい声が素敵て、私が好きな漫画『グラビテーション』の登場人物みたいな雰囲気で惹かれました。

クマさん:分かる分かる! 一見悪く見えるけど、ちゃんと考えてものを言っていて、後からちゃんとその良さが分かるのが良いよね。

チンさん:「碓氷真澄」君は声がとにかくカッコいいですよね!