綾野剛、山田孝之と「2年後に入籍」!? 映画『新宿スワン』ジャパンプレミア

2015.5.7 20:23配信
(前列左から)山田優、伊勢谷友介、綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、(後列左から)プロデューサーの山本又一朗氏、深水元基、豊原功補、金子ノブアキ、園子温監督、脚本の鈴木おさむ氏

 映画『新宿スワン』ジャパンプレミアが7日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介、金子ノブアキ、深水元基、山田優、園子温監督ほかが登壇した。

 人気コミックを映画化した本作は、新宿歌舞伎町で人生のどん底をさまよう白鳥龍彦(綾野)が、スカウトマンとして働きながらさまざまな人に出会い成長していく姿を描く。

 主演の綾野は「『新宿スワン』、ようやく第一歩を踏み出せました」と感慨深げにあいさつ。“強い正義感を持つスカウトマン”という難しい役作りを「いくら過大な表現方法になろうとも、それを怖がらずに表現し続ける、諦めないことに徹しました」と独特の言い回しで振り返った。

 「男性キャストで実際にスカウトマンに向いているのは誰?」という質問を受け、伊勢谷から「得意だと思う」と名前を挙げられた綾野は「どう考えても苦手ですけど…」と苦笑いで否定。一方で「孝之は特に人見知りだから、もっと苦手じゃない?」という伊勢谷の指摘に「いや」と割って入った綾野は「こう見えても案外、スッと(人の心の)中に入っていける能力は持っていますよ」と山田の内面を分析した。

 すかさず「俺の何を知ってるんだ?」とけげんな表情を浮かべた山田に、「おまえのことはいろいろ知ってるよ」という綾野は、「2年後ぐらいに孝之と入籍できたらと思っております」とまさかの宣言。

 「初めて聞いて動揺してますが、僕たち2年後結婚するらしいので…」と冗談に合わせながら照れ笑いを浮かべる山田に、最後は綾野も「ドキドキすんなよ」と冷静に突っ込み、会場を盛り上げた。

 映画は5月30日からTOHOシネマズ新宿ほかで全国ロードショー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング