『アベンジャーズ』新作予告編が公開

2015.5.8 18:17配信
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(C)Marvel 2015

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の予告編映像が公開になった。現在、アメリカで大ヒット中の本作が描くのは、これまで繰り返し人類の危機に立ち向かってきたアベンジャーズのメンバーの葛藤と、壮絶な戦いに挑む姿だ。

『アベンジャーズ』新作予告編

本作は、天才的な発明家トニー・スターク=アイアンマン、怒りによって巨人に姿を変える科学者ブルース・バナー=ハルク、神々の国を追われたソー、謎の女スパイ、ブラック・ウィドウ、最強の射手ホークアイ、超人キャプテン・アメリカらが集結し“アベンジャーズ”として、再び脅威に立ち向かう姿を描いた超大作。前作に続いてジョス・ウェドンが脚本と監督を務める。

映像の冒頭でスタークは驚異的な能力をもつ人工知能“ウルトロン”を作り出す。それは、愛する人々を守るために発明したものだが、キャプテン・アメリカは「罪のない犠牲者が必ず出る」と警告する。やがて彼の予感は的中。愛を知らないウルトロンは平和をおびやかす存在=人類の抹消が究極の平和であることを宣言。新たな人類として地球の支配者になろうとする。映像の後半には、勝てる確率の低い戦いに挑もうとするアベンジャーズのメンバーが、それぞれの愛する人のもとに立ち寄り、自分が何のために、誰のために戦うのか改めて確認する姿が描かれる。

映像は大規模なアクションと、深いドラマが交互に描かれており、本作が幅広い層の観客を魅了するエンターテインメント作品になっていることが伺える。ちなみに本作は4月22日から46の国と地域で公開がスタートしており、公開したすべての国・地域で初登場1位を獲得している。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
7月4日(土) 全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング