川口春奈、北川景子と探偵役で共演 川口「北川さんは“お姉さん”っていう感じ」

2015.5.9 18:13配信
 ドラマ「探偵の探偵」で共演する川口春奈(左)と北川景子

 北川景子が主演するフジテレビ系7月スタートの木曜劇場「探偵の探偵」に川口春奈が北川のバディ(相棒)役で出演することが分かった。

 原作は松岡圭祐氏の最新同名小説。北川演じる紗崎玲奈は、妹の死にまつわる残酷な過去をきっかけに中堅調査会社スマ・リサーチ社に入社。悪徳探偵業者を調査・追及する“対探偵課”を、たった一人の調査員として切り盛りしてきたが、そこに就職活動に失敗した川口演じる峰森琴葉が入社してくる…という展開だ。

 玲奈と琴葉は社員寮で同居することになり、琴葉は玲奈と姉妹のような関係になりたいと思うが、玲奈の心の奥にある闇の正体をつかみかね、複雑な思いに揺れるという役どころ。

 川口は、北川について「役のイメージなのかもしれないですけど、キリッとした、りんとした方、という印象がありました。ご一緒して、すごく明るくて気さくで、たくさん話し掛けてくれますし“お姉さん”っていう感じがしています」とすっかり打ち解けている様子。

 一方、北川は川口について「性格的にはおとなしいのかなって勝手に思っていたけど、実際は明るくてたくさんお話しする方でした」と語り、収録の合間には「お互いに美容のことや食生活のことなどライフスタイルの話題で盛り上がってます。私には妹はいないけど、“本当の妹ができたみたい”って思います」と明かした。

 ドラマはフジテレビ系で7月スタート。毎週木曜日午後10時から放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング