新しいスタイルでステーキを楽しめる「MANDYS CUBE STEAK(マンディーズキューブステーキ)」が、2018年11月27日に東京の渋谷宇田川町エリアにオープンしました。

アパレル業界における“ファストファッション”のように「おしゃれで、おいしくて、リーズナブル」な価値を提供するという同店では、鋳鉄製のフライパン「スキレット」に分厚いステーキをのせて提供してくれます。

NYブルックリンをイメージしたカフェのような店内で、手元でスキレットを直火にかけながら好みの焼き加減に調整して食べることが可能。

「最後まで熱々に食べられない」「女性一人では入りづらい」といったこれまでのステーキ店のイメージはなく、誰でもステーキを気軽に楽しめる店舗となっています。

メニューは、「RIB CUBE(リブキューブ)」「HELTHY CUBE(赤身キューブ)」「BISTECCA(ビステッカ)」のステーキ3種類とハンバーグ。また、食べ終わったスキレットでリゾットがつくれる各種セットやおすすめセットも用意されています!

MANDYS CUBE STEAK

【メニュー(一部)概要】

◆肉メニュー
・RIB CUBE STEAK(リブキューブステーキ)PICO(80g) 580円~
・HELTHY CUBE STEAK(赤身キューブステーキ)PICO(80g) 480円~
・BISTECCA(ビステッカ)SINGLE(280g) 1380円
・LIMITED HAMBURG(リミテッドハンバーグ)SINGLE 780円
◆おすすめセット
・HEALTHY CUBE STEAK REGULAR(220g)+RISOT SET
(赤身キューブステーキ220g+リゾットセット)1280円
・BISCCA SINGLE(280g)+SALAD SET
(ビステッカ280g+サラダセット)1680円

【アフターステーキの楽しみかた】

ステーキを食べ終わったら、ステーキのうまみが残るスキレットを加熱しながら特製リゾットソースをあたため、その中にライスとたっぷりのチーズ、そして最後に卵を加えかき混ぜると贅沢なリゾットが出来上がり!

さらに、リゾットをスキレットの上に広げて2~3分我慢すれば、お焦げができた焼きリゾットの完成です!

「MANDYS」ならではの“アフターステーキの楽しみ方”も、合わせて体験してみてはいかがでしょうか?

アフターステーキの楽しみかた

【店舗概要】

店名:MANDYS CUBE STEAK(マンディーズキューブステーキ)
オープン:2018年11月27日(火)
住所:東京都渋谷区宇田川町34-6 M&Iビル1階
電話:03-6452-5617
営業時間:11:30~22:30(LO 22:00)

「うまい肉」更新情報が受け取れます