「スカルプD」のアンファーとパナソニックが共同開発、頭皮エステ「スカルプD メカノバイオ」

2015.5.11 17:45配信
頭皮エステ「スカルプD メカノバイオ EH-SHM87」。「スカルプDブラシ」と「スカルプDモード」を搭載する

アンファーとパナソニックコンシューマーマーケティングは、頭皮エステ「スカルプD メカノバイオ EH-SHM87」を共同開発し、8月7日にアンファーストアとパナソニックストア限定で発売する。税別価格は1万3800円。なお、アンファーストアでは、5月11日に予約販売を開始した。初回数量限定で、本体価格プラス1000円でシャンプーが買えるキャンペーンを実施している。

スカルプケアブランド「スカルプD」を展開するアンファーと、シャンプーしながら心地よくヘッドスパができる「頭皮エステ」を展開するパナソニックがコラボレーション。ブラシがより頭皮へ密着する「スカルプDブラシ」と、再生医療分野で期待されるメカノバイオロジー研究を基に独自に導き出した「スカルプDモード」を、「頭皮エステ」に搭載した。

「スカルプDブラシ」は、人間工学に基づき、頭部に合わせたカーブ形状を採用することで、従来品に比べ頭皮の接触面積が25%アップ。二つの異なる形状のブラシが頭皮に密着し、皮脂・汚れをしっかり掻き出しながらも、頭皮を心地よくマッサージする。

「スカルプDモード」は、ブラシの回転周期に合わせて毎分130~170回転の間で急加速・減速を繰り返す強弱リズムのモードで、頭皮の動き感、つかみ感が高まる。「スカルプDブラシ」「スカルプDモード」を組み合わせて使用することで、従来品に比べ頭皮を約1.4倍動かしながら洗浄できる。サイズは、高さ11.5×幅8.9×奥行き8.9cmで、重さは約295g。カラーは赤。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング