カシオ、「QV-10」のカラーリングを採用した「EX-FR10」の限定モデル

2015.5.14 19:58配信
EX-FR10GYSET

カシオ計算機は、デジタルカメラ事業20周年を記念して、コンパクトデジタルカメラ「EX-FR10」に同社のデジタルカメラ1号機「QV-10」をイメージさせるカラーリングを施し、マルチアングルスティックをセットにした「EX-FR10GYSET」を、5月22日に2000台限定で発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は4万6000円前後の見込み。

ベースモデルの「EX-FR10」は、カメラ部と液晶画面搭載のコントローラー部を分離でき、フリースタイルで多彩な撮影を楽しめるコンパクトデジタルカメラ。防じん・防水仕様と2mの落下に耐えるタフネス設計によって、シーンを選ばず使える。

付属のマルチアングルスティックは、330mm~1045mmの範囲で伸縮ができ、「EX-FR10」のカメラ部を先端に、コントローラー部を手元に取りつければ、アングルを確認しつつハイアングルやローアングルなど、自由なアングルで撮影できる。

「QV-10」は、TFTカラー液晶モニタを備えつつ、コンパクトサイズを実現した1995年発売のデジタルカメラ。それまでの高価な業務用機器であったデジタルカメラのイメージを一変させ、デジタルカメラ普及のきっかけとなっており、国立科学博物館が選定する「重要科学技術史資料(未来技術遺産)」に登録された。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング