松岡修造、自身作詞の応援ソング熱唱 熱弁ふるうも夢は「うちの妻から好かれること」

2015.5.14 21:22配信
トークイベントを行った松岡修造

 著書「解くだけで人生が変わる!修造ドリル」発売記念トークイベントが14日、東京都内で行われ、スポーツキャスターの松岡修造が出席した。

 この本は、松岡修造流の習慣を、ドリル形式で解いていくことによって身に付けようというもの。トークイベントは先着80人の読者を限定で招待して行われたが、松岡は自身が作詞を手掛けた「C.C.Lemon 元気応援SONG」を歌いながら「今日の暑さは俺のせいじゃないぞ!」と窓から登場した。

 松岡は「なぜ歌ったかと言うと、正直歌わせてもらえる場所がなかったから。歌を通して応援したいというのは前から思っていましたが、何かきっかけがないと」と明かして笑わせた。本作は発売2週間で5万部の売り上げ。CM起用社ランキング男性部門1位、理想の上司ランキング1位になるなど人気ぶりが目立つ松岡だが、「僕は何年も同じことをしてきた。周りが変わっただけ。1位を保持したいとは思っていない」と冷静に語った。

 年下の一般女性と結婚した陸上男子ハンマー投げの室伏広治選手を「年齢は関係ない。結婚というのは、人間の付き合いの中で一番我慢が必要な間柄。室伏さんは我慢強い人だから」と祝福した。「僕の夢はうちの妻から好かれること。一応一緒にいてくれるけど、子どもも3人いて、いろいろ思うところはあるのではないかと思います」と消極的だったが、離婚危機かとの問いには「危機は全然ないと思います。僕はずっと好き」と語った。

 また、休養中の浅田真央が現役続行を視野に練習再開と各紙で報じられた件には「真央さんは本気なんだと思う。フィギュアスケートはロシア勢や日本の若手も出てきた。好きだからというのではなく、勝てる、できる、必ずトップをとるという思いで戻ってきていると思う」と持論を展開した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング