彼のなにげない言葉。知らず知らず彼は「これは言っていい」「これは言ったらいけないな」と、あなたにかける言葉を振り分けています。

彼の言葉をよく聞いてみてください。本命の彼女にしか言わない本気ワードを使っているかもしれません。

今回はそのワードをご紹介しますので、彼の言葉に当てはまるかどうか、チェックしてみてくださいね。

「今度紹介するよ」

「紹介」は本命の証。「明日みんなに紹介するよ」「今度、近いうちに親に紹介するよ」など、みずから「紹介するよ」と言ってくれるのはかなり本命度が高いです。

第三者に二人の仲を知られることは本気の証。そして「明日」や「近いうち」にと、きちんと“いつ紹介するか”を示してくれたら完璧でしょう。

「絶対だよ」

どんなときでも、できるだけ「絶対」なんて言葉は避けたいです。それは達成できなかったとき、「嘘つき」と言われたくないから。

いい加減に付き合っていると、あいまいな言葉で何事もやり過ごしますが、本命なら「絶対に行こう」「絶対だから」と言い切ります。責任が生じる「絶対」の言葉は本命ならでは。

「付き合っています」「彼女です」

「俺たち、付き合ってるもんね」と二人きりのときでも、友達や知人の前でも言ってくれる。付き合うということは重大なことですので、なかなか認めたくないし口にしたくありません。あいまいな関係の場合は「付き合ってるかどうか? うーん、まあ、そんな感じ」と濁すことが多いでしょう。

ですから、他人に「付き合ってるの?」と聞かれたとき「付き合ってる」「彼女です」と彼がハッキリ答えたら、本命です。

「俺の好きな人だよ」では弱いですが、「彼女」と明言するなら本命なのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます