世界にはこんな過酷な仕事もある! BBCの番組で自分の仕事を見詰め直すきっかけに?

2015.5.15 15:9配信
 「最も過酷な職場 鉱山作業員」 (c) BBC World News

 世界中にジャーナリストを配し、臨場感あふれるニュースを伝える「BBCワールドニュース」。英国の公共放送局である同チャンネルならではの番組として、英国の労働者が国外の過酷な現場で仕事を体験するシリーズ「最も過酷な現場」が好評放送中だ。

 5月放送のラインアップは、ランカシャーで働く看護師のマリア・コノリーが、麻薬戦争の渦中にあるメキシコの国境に面した街に赴く「救急看護師」。鉱山救急隊員のクレイグ・ノットマンが、ゴールドラッシュに沸くモンゴルで作業を行う「鉱山作業員」。どの現場を見ても、世界にはこんな過酷な仕事があるのかと気付かされ、“仕事”とは何かを見詰め直すきっかけになるはずだ。

 この番組はスカパー!やケーブルテレビなどを通じて、毎週土曜日午前11時10分~正午ほかで放送される。

 このほか、エリートの養成校と見られることが多い、英国の伝統的な全寮制学校の生徒たちの姿を追う「全寮制学校:少年から大人へ」(6月6日午後6時10分~7時)も、BBCならではの番組といえるだろう。

 なお同チャンネルでは、2015年5月24日(日)午後11時59分までプレゼントキャンペーンを実施している。詳細はホームページ

(https://www.bbcworldnews-japan.com/)を参照。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング