小森純「育児はもっと楽だと思ってた」 「木下優樹菜がうらやましい」

2015.5.16 16:43配信
 著書の発売記念イベントを行った小森純

 タレントの小森純が16日、著書『小森純の自力で産後やせ』の発売を記念して、東京都内で握手会を行った。

 本書は妊娠、出産で“激太り”した小森が実践してきたシンプルな「痩せ技」「痩せメニュー」を紹介したもの。

 出産前は60キロあったという小森は「現在44キロまで痩せました」と笑顔で報告。減量に成功した理由を「炭水化物を減らしてタンパク質を取れば痩せるって先生に言われて。絶対うそだ~と思いながらも、やってみたら本当に痩せたの」と熱弁した。

 また、1カ月後に1歳となる息子については「もう大好き。どうしていいか分かんないぐらい超かわいい」と親ばかぶりを発揮したが、育児の苦労を問われると「くたくた。育児をなめてた。もっと楽だと思ってた。夜泣きとか余裕でしょと思ってたけど、全然余裕じゃなかった。発狂したくなるぐらい(子どもが)泣く時もある」と明かした。

 それでも「旦那がいろいろと手伝ってくれて、子どもをお風呂に入れたり、離乳食をあげてくれたり、夜泣きにも協力してくれる」と感謝を口にした小森は、第2子妊娠を発表した木下優樹菜の話題が出ると「うらやましい。私も頑張りたい。性別はどっちでもいいけど、ぜいたくを言うなら女の子。かわいい子を産みたい」と声を弾ませた。

 今後の仕事については「私は一般人に近いから、いかにも“私モデルです”みたいにはしたくない。ナチュラルに気張らずに生きていきたい」と語った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング