コウォン、ハイレゾ携帯オーディオ第2弾、192kHz/24ビットDAC搭載で

2015.5.18 20:12配信
PLENUE M

コウォンジャパンは、ハイレゾ対応携帯オーディオプレーヤー「PLENUE」シリーズの第2弾として、「PLENUE M」を6月12日に発売する。オンラインショップのBUYCOWON.comでの税込価格は8万9800円。

Burr-Brownの、192kHz/24ビットDAC「PCM1795」を搭載した、ハイレゾ対応の携帯オーディオプレーヤー。192kHz/24ビットの無損失・無圧縮のPCM音源をはじめ、FLAC/AIFF/APE/WAV/MP3/WMA/OGGなど、多彩なフォーマットの再生に対応する。また、DXD(352.8/384kHz)とDSD 128(5.64MHz)の再生支援機能も備える。

音質調整機能としては、10バンドEQフィルター、リバーブ、コーラスなどの調整ができるユーザープリセットと、50種類のリファレンスプリセットによって、好みや音楽ジャンルに合わせてサウンドを調整できる「JetEffet 7」と「BBE+」を搭載する。

本体には、64GBのeMMCを備える。さらに、最大128GBのメディアに対応したmicroSDXC/microSDHC/microSDカードスロットも搭載する。

このほか、USB DAC機能を備え、PCとUSB接続することで、本体をPCの外付けDACとしても使える。USB DACの対応OSはWindows 8/7/Vista/XP/2000/ME。

バッテリ駆動時間は約10時間で、充電時間は約4時間。サイズは幅64.5×高さ116.4×奥行き13.4mmで、重さは170g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング