湯沢高原スキー場

「越後湯沢」駅のすぐ裏手にあり(徒歩約800m)、新幹線でアクセスする印象が強いですが、車でも湯沢インターチェンジから、2.5km・3分の近さ(駐車場は町営滝ノ沢駐車場を利用)

大きく、山麓のビギナー向けゲレンデと、湯沢高原ロープウェイでアクセスする高原エリアゲレンデとに分かれています。

山麓と高原エリアにそれぞれ雪の遊園地「スノーランド」があり、様々な雪遊びを満喫できます。

湯沢高原スキー場
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490

NASPA(ナスパ)スキーガーデン

湯沢インターチェンジから、2.4km・3分。ホテル「ナスパニューオータニ」直結の、スキーヤー専用ゲレンデです(スノーボードは滑走禁止)。

斜度の緩い、全長2.2kmのロングコースがあり、子どもやビギナーの滑走に最適。

ホテル直結なので、宿泊しながらのスノーレジャーができ、利便性も抜群。ソリ遊びができるキッズガーデンや雪遊び広場もあります。

ナスパスキーガーデン
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117-9

神立高原スキー場

湯沢インターチェンジから、2.4km・3分。「首都圏から一番近い100%天然雪のスキー場」をうたいます。

コースの難易度は全体的に高めではあるものの、ボーゲンがしっかりできるようになった子どもなら、初級コースのロングランはきっと楽しめるはず。

小学生受講OKなスキースクール、スノーボードスクールはあるものの、小さな子どもがのんびり遊ぶスキー場ではなく、滑りごたえのあるゲレンデです。

神立高原スキー場
新潟県南魚沼郡湯沢町神立4121-1

ガーラ湯沢

JR東日本グループの運営で、「ガーラ湯沢」駅直結。新幹線でのアクセスで有名ですが、湯沢インターチェンジから、3.1km・6分でもアクセスできます。

ただし、駅・駐車場直結のベースから、8人乗りゴンドラ「ディリジャンス」に乗ってゲレンデにアクセスするため、スキー・スノーボード用具を持っての移動が、子連れの場合は少し負担です。

ゆきあそびパークや、キッズ専用のスキー&スノーボードスクール「スポンジ・ボブ スノーキャンプ」が開講されています。

ガーラ湯沢
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2

関越自動車道「塩沢石打」IC

舞子スノーリゾート

塩沢石打インターチェンジから、舞子高原ホテル直結の舞子エリアは、わずか1km・2分、日帰りスキーセンターは2.4km・5分と、数あるスキー場の中でも最高レベルのアクセスの良さを誇ります。

舞子エリア、長峰エリアのゲレンデは標高が高くないため寒すぎず、なだらかなコースが多く、子どもやビギナーにおすすめ。スノーエスカレーター完備の「スマイルキッズパーク」や、各種スノーアクティビティも豊富。

キッズ専用スクールも「ママミキーキッズスノースクール」と「ヒキダスKidsスノーボードアカデミー」の二大看板があり、子連れスノーレジャーデビューに最適なスキー場の一つです。

舞子スノーリゾート
新潟県南魚沼市舞子2056-108(舞子高原ホテル)、新潟県南魚沼市舞子1819-79(日帰りスキーセンター)

「ハピママ*」更新情報が受け取れます