Westoneイヤホン用極細ケーブル、Astell&Kernプレーヤーにチューニング

2015.5.19 11:28配信
iriverブランドのハイレゾプレーヤー「Astell&Kern」シリーズ向けにチューニング

テックウインドは、米Westone(ウェストン) Laboratories製イヤホン向けアクセサリ「Astell&Kern用バランス極細ケーブル」を5月30日に発売する。価格はオープンで、税込み実勢価格は2万7800円前後の見込み。

Westone製MMCXコネクタ採用イヤホンに対応するケーブル。iriverブランドのハイレゾプレーヤー「Astell&Kern(アステルアンドケルン)」シリーズ(AK100II/AK120II/AK240)向けにチューニングした。バランスド2.5mmTRRSコネクタとMMCXコネクタを採用し、Astell&KernプレーヤーとWestoneイヤホンの性能をさらに引き出す。

銅線をシルバーコーティングした極細ケーブルは、重さが約3gと超軽量で、直径は0.9mmと極細ながらも張力耐性が高く、丈夫で絡みにくいフレキシブルタングルレス仕様。WestoneのMMCXコネクタと互換性があり、カスタム「ESシリーズ」、ユニバーサル「Wシリーズ」「UMProシリーズ」のリケーブルとしても適している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング